まずは、正しい姿勢で立てるように意識しましょう。

壁にお尻を向けて立ち、後頭部、肩甲骨、お尻、かかとが一直線になるように意識して立ってみてください。この姿勢をキープして「肩こり」「首こり」撃退トレーニングを2つ紹介します。

  1. 1つ目は「シュラッグ」

    首をすぼめるように両肩に力を入れて持ち上げ、一気に脱力します。楽な方は両手にペットボトルを持って行うのも良いでしょう。目安は10回3セット。

    シュラッグ
  2. 2つ目は「ローイング」

    ペットボトルを、1本ずつ両手で持ち肩の高さまで肘を伸ばして持ち上げます。この状態から肘を曲げながら肩甲骨を寄せ、奥に引き寄せていきます。しっかり引き寄せたら最初の位置に戻します。これも目安は10回3セット。楽に感じる方は2ℓのペットボトルでおこなってみましょう。

    ローイング

もっと効果的に撃退したい方は「ストレッチポール」をお勧めします。

ストレッチポールとは円柱状の健康器具で、簡単に筋肉を緩めたり、血流を良くしたり、骨を正しい位置に整えたりできるスグレモノです。

ストレッチポールの端に膝立ちで、座りゆっくりとお尻から頭が付くまでポールの上に寝ます。指先が天井に向けて「前ならえ」の姿勢になり肩から天井に近づけるように伸ばしていきます。肘を伸ばしたまま肩だけ脱力し、ポールに肩甲骨を打ち付ける感じで行います。

10回程度を目安にしてください。

ストレッチポール

もう1つポールストレッチを紹介します。

ポールの上に座った状態で、両方の手の平から肘までを床に付けます。床を雑巾がけするようにくるくると回していきます。内回り、外回りそれぞれ10回を目安にしましょう。

肩や首が楽になったら、外出したい気分になりますよね。

みなさんも「肩こり」「首こり」を撃退して、元気になって外に繰り出しましょう。楽天シニアで「楽しいシニアライフ」を送りましょう。